ついに決心した。
Firefoxを捨てることにした。
これからの俺のメインブラウザはGoogleChromeだ!!!

一時、俺が使っているパソコン環境で不調となっていたFirefoxだったが、ファイヤーウォールソフトをZoneAlarmからFirewallPlusに変えたら再度調子良くなった。
これでこのままFirefoxの快適ライフを楽しむぞと思っていた矢先だった。

Firefox3.6

先月にリリースされたというので、ワクワクしながらアップデートしたのだけど大失敗・・・
原因がよく分からないのだけど、とにかくすぐクラッシュするようになってしまった。
まあFirefox3.6が悪いのか、俺の使っているパソコン環境との相性が悪いのかよく分からないのだけど、もう疲れたよ・・・

つーことで、GoogleChromeに乗り替えた。
数日使った感触はベリーナイス!

もうこのまま使ってしまうぞと思っている。

FirefoxからGoogleChromeへ移るのに一番悩んだのはGoogleツールバーだった。
使いこなしているというわけではないのだが、Googleツールバーはなんか好きだった。
しかし、GoogleChrome用のGoogleツールバーは存在しないのだ。
そこが難点だと思っていたのだが、いざGoogleChromeを使い始めると別にGoogleツールバーがなくてもそれほど気にならなくなった。

Googleツールバーで俺が気に入っていたのは、開いているページのGoogleページランクをすぐにチェック出来ることと、ブックマークが比較的使い易かったことだ。

しかし、両方とも俺の中では解決した。

まず、ページランクの件だが、Chromeの拡張機能でChrome SEOを追加してみた。
すると開いているページのGoogleページランクも簡単にチェック出来るようになった。

次にブックマーク。
Googleツールバーでブックマークを登録しておくと、他のパソコンを使ってもGoogleツールバーを入れておけば同じ内容のブックマークを使うことが出来る。
これが俺にとって非常に良かったのだけど、なんとChromeにはブックマークの同期機能があったのだ。

設定で「ブックマークの同期」を有効にしておけば、違うパソコンで使っているChromeと簡単にブックマークを同期させられるのだ。
「ブックマークの同期」の機能を有効にすると、Googleドキュメントにブックマークのファイルが保存されるようになった。
それを介して他のパソコンのChromeと同期してくれるようだ。
これはすごい便利だ。
Googleツールバーのブックマークはフォルダは1階層しか作れなかったが、Chromeでは2階層以上に出来るようだし、俺好みの仕様となっていた。

IEからFirefoxに乗り替えた時のような感動を今回Chromeに対して感じている。

※おすすめのサイト
二重まぶた化粧品でパッチリ! | ローヤルアイムEX
大人気の妊娠線予防クリーム | セルリバース ラブボディ
おすすめの無香料フェロモン香水 | Vivi Pure
脱サラした男の日記
WindowsLive – NagaProject