今日は知人のS氏がうちにやってきた。
S氏はある生命保険会社の営業をやっている。

1年半ほど前に、俺はS氏の会社の医療保険に加入したのだけれども、今回は生命保険の提案に来たのだ。
医療保険に入ったときは、どちらかというと、俺のほうから積極的にS氏に医療保険を紹介してくれと頼んだのだった。
40歳も近くなり、いつ病気をするかもわからないから、いざというときのために医療保険は入っておいたほうがいいと思っていたからである。

当然のことながら、S氏からは生命保険の加入もすすめられていた。
しかし、独身ingの俺は、死んだらそれまでだろうという考えから、あまり積極的に生命保険に入りたいとは思っていなかった。

というわけで、S氏から生命保険の加入をすすめられてもお茶を濁すようにしていたのだ。

が、昨年末に断ったのに、今回また、年度末に近づいたということで、どうしても生命保険に入って欲しいということだったので、まあ一番安いのなら入ってもいいかなと思い始めたのだ。
最近、S氏のおかげで仕事が入ったりもしていたし。

それに実は、1つ引っかかっていることがあったのだ。
俺が加入している医療保険には、おまけみたいな感じで死亡時にお金が入ってくることになっていたのだけど、なんとその値段が5万円なのだ!

死んだら入ってくるお金が、5万円というのは寂しいなと思っていた。
いっそのこと全く入ってこないぐらいのほうがスッキリすると思うよ・・・

俺が死ねば、両親、兄、妹の誰かが俺の葬式をあげてくれるだろう。
もちろん俺には貯金がないから、葬式代は、その家族に出してもらうことになる。
そこに、俺の医療保険から出た5万円が追加されたらというのを想像したら、なんか申し訳ないような気がしてきていたのだ。

もちろん俺も長生きはするつもりだけれど、やはりこの先、何があるかはわからない。

いざというときの葬式代として、生命保険に入っておくのもいいだろうと決心して、本日ついにハンコを押した。

月々の支払いは約5千円。
今後、医療保険との支払いも合わせると毎月だいたい1万円弱の出費となる(T_T)
でも貯蓄型だから、70歳ぐらいになったら金もいくらか戻ってくるそうだし、やっぱり入って良かったと思う。

よしっ、とりあえず俺の命は5万円から200万円に昇格だ!!