昨日注文したサイレントホイール21が早速届いた!

キンクマハムスターのクマ子は60cmの水槽の中で飼っている。
サイレントホイール21の後ろには金網ゲージに取り付ける場合には安定しやすいような構造となっているけど、水槽の場合だと下に置くしかない。
だけど、下には床材を多めに敷いているので、サイレントホイール21を設置するのは不安定だ。

ということで、上から吊ってみることにした。

本体と設置するときのスタンドは上から吊ってしまうと、すぐに外れてしまうのでこのように紐で固定した。

今回、60cm用の金網の蓋となるハープネット60も一緒に購入した。
しかし、このハープネット60の枠はしっかりしているが、それ以外の部分はサイレントホイール21を吊ろうとすると、ちょっと強度に不安があった。
ハープネット60の本来の使い方と違うから、当然ではあるけど・・・

ということでサイレントホイール21を吊る部分には補強のためにハープネット60の枠にかかるくらいの木を取り付けた。
言葉で説明するとうまく伝わらないが、写真にするとこんな感じだ。

そして、サイレントホイール21を取り付けたハープネット60を水槽に設置するとこんな感じとなる。

これでうまくいってくれるといいが。

しかしクマ子は、おねむのようで、サイレントホイール21には興味なし状態・・・

夕方になればクマ子も活発になるだろうから、そのときにまた見てみよう。