テープ起こしの仕事はパソコンの前に座って黙々とキーボードを打つ仕事となる。
20代のころから腰痛に悩まされていた俺は、いかに腰に優しくテープ起こし作業をするかが結構重要となる。

いくつか椅子をかえて試行錯誤をしていたのだが、椅子の上であぐらをかくのが割といい感じだった。
が、もちろん普通にあぐらをかいていると腰に負担がかかるので、近所のイオンで買ってきた低反発クッションを2つ折りにしたのをいくつか重ねて、その上にお尻をのせてあぐらをかいていた。

これはこれで満足してたんだけど、低反発クッションはずっと座り続けているとどうしても弾力が弱くなってくる。
そろそろ新しいクッションに交換しないといけないなと思ったのだが、せっかくだから他にいい方法がないかとAmazonで検索してみたら、あぐら用のクッションが売っていた。

「安具楽」と書いて「あぐらっく」と読むそうだ。
値段も1980円とお手頃だったので買ってみた。
俺はお急ぎ便で配達して欲しかったからAmazonの1980円のものを買ったが、楽天で検索すればもっと安い店も結構あった。

使ってみた感想は、座り心地もよくて、買って良かったと思っている。
「安具楽」の中身にはポリエチレンパイプが入っているので、座っても形が崩れず安定している。
大きさも、大きすぎず小さすぎず、ちょうど良かった。

低反発クッションよりは座っているとお尻が痛くなりやすいが、座り直せば問題ない。
これから長いこと愛用することになりそうだ。