2カ月ほど前から、シャンプーを使わないでお湯洗いだけの洗髪をしている。

それまでは、おでこの髪の生え際の頭皮に小さいニキビのようなものがたくさんできていて、そこの部分の髪がどんどん薄くなってきていた。いわゆるM字ハゲ状態。お湯洗いのみの洗髪に変えてからは、頭皮にあった小さいニキビもなくなり、頭皮の色も健康的な青白い色となり、少しずつ髪も生えてきている。

これで全てオッケーと思っていたところ、1~2週間前から白いフケが目立つようになってきた。お湯洗いでは落ちきれない皮脂が残っているのかと思い、シャンプーを久しぶりに使ってみたのだが駄目だった。すぐにフケが出てくるし、しかも頭皮もかゆくなる。

これは汚れから出てくるフケではなく、頭皮が乾燥しているために起きている現象かと疑ってみた。たしかに俺は、冬の時期は肌がかなり乾燥しやすいため、顔や手、足などには白色ワセリンをたくさん塗るようにしている。白色ワセリンを塗らないでいると、特に足なんかは乾燥して粉をふいたようになってしまい、かゆみも伴うようになる。

頭皮に白色ワセリンを塗るわけにもいかないしと困っていたところ、頭皮の乾燥対策にオリーブオイルを使っている人がいることを知った。お風呂に入る前に、オリーブオイルを適量頭皮にすり込むようにしてマッサージをしてから頭を洗う。

こうすると、頭を洗った後も頭皮がしっとりしていて、乾燥しづらい状態となる。これを試してから数日たつのだが、かなり効果はあった。この方法であれば、フケもかゆみもなくなったので、またお湯洗いのみで洗髪するようにしている。ついでに顔や足の乾燥しやすい部分にもオリーブオイルを塗ってから体を洗うようにしている。

このように、風呂場にエクストラバージンオリーブオイルを入れた容器を置いている。

Image

頭皮用とかのオリーブオイルもあるらしいのだが、俺は食用のエクストラバージンオリーブオイルを使っている。数日使った感じだと、俺の場合は何の問題もなさそうだったので、このまま使っていこうと思う。