10日ほど前にDTIの「ServersMan SIM 3G 100」というサービスの契約をしたのだが、数日前にマイクロSIMが届いた。

このSIMを差すのはドコモのスマートフォンのOptimus chat L-04Cだったので標準のSIMで良かったんだけど、とりあえずマイクロSIMにアダプタを付けて差している。

昨日、近所のイオンに買い物に行ってきたので、接続状態を試してみた。

数値で測ったわけではないのだが、体感レベルでは、添付ファイルなしのメールの送受信は特に問題なし。Webブラウザの閲覧は、画像を受信しない設定にすれば、まあまあ我慢できる感じ。画像ありにすると、ページによっては結構きついかもしれない。

接続する場所、曜日、時間帯でも状況は変わるんだろうけど、まあ月額490円だったら、このぐらいのスピードでも俺の場合は全然ありという感じだな。俺は自宅が仕事場で、外出してネット接続するという機会も少ないので、b-mobileの980円でも若干高いなとは感じていた。

L-04Cはroot化をして設定を変更したので、テザリングもできるようにしている。このようにAndroidの設定画面にテザリングの項目が表示されるようになっている。

Image

テザリングをしてiPhone4に接続するのも試してみたんだけど、イオン内の場所によって全然つながらなかったりした。Wi-Fiのスポットがたくさん表示されるような場所だと全然つながらなかったので、そういう場所だと干渉があるから駄目ということなのかな?

まあテザリングが駄目だった場所でも、DTIのSIMでの3G接続は問題なかったからいいだろう。L-04Cには、K-9 MailというIMAPのメールも扱えるメーラーを入れているので、iPhone用の「~@i.softbank.jp」のメールの送受信もすることができる。だから無理にテザリングしなくてもいいとは思っている。

現在、俺の携帯電話のキャリアはソフトバンクとなっている。iPhone4の割賦金は今月か来月ぐらいに終わるのだが、iPad2の割賦が今年の11月か12月ぐらいまで残っている。

iPad2の支払いが終わったらソフトバンクを解約して、b-mobileの1290円のスマホ電話SIMを使ってもいいかなと思っている。だけど、できればDTIも電話SIMを出してくれるとありがたい。音声通話用のSIMとデータ通信用のSIMが別々だと、使っているうちに面倒になりそうな気がするんだよな。