お客さんに領収書を渡すとき、3万円未満のものには収入印紙が不要だったのだが、それ以上になると収入印紙を貼らなくてはいけない。

3万円以上の案件もそこそこあるので収入印紙のストックは常に家に置いているのだが、平成26年の4月1日以降、印紙税の非課税範囲が変わっていたのを数日前に知った・・・。

平成26年4月1日以降は、今まで3万円未満が非課税だったのが、5万円未満になったのだ。

領収証やレシートに係る印紙税について – 国税庁ホームページ

俺の仕事の場合は、5万円以上となると少なくなってくるので、結構ありがたい変更となる。

こういう情報もまめにチェックするようにしないといけないな。