アルバイトの面接に持っていく履歴書用の写真を撮りに行った。

500円ほどで撮影できる証明写真機って普段は割とよく見かける気がするけど、いざ探してみると見つからなくて困っちゃうんだよね。自転車でフラフラ彷徨っていたら、やっと見つけて無事に撮影終了。

帰りがけに近所のTSUTAYAに寄ってみた。今は1000円で5枚借りられるキャンペーン期間中。
『あまちゃん』というテレビドラマが昨年ブレイクしたのは知っていた。「あまロス」なんていう言葉も出てくるほどだから、ちょっと興味があったんだよね。

このドラマで出てくる「じぇじぇじぇ」という驚きを表す言葉も流行っていて、バラエティー番組で「じぇじぇじぇ」と言っている人も多かった。テーマ音楽もテレビで何度も流れていたが、すっとんきょうで面白い曲だと思う。

とりあえず『あまちゃん』のDVD第1巻と、その他は映画を含めて計5枚を持ってレジに向かった。店員のお兄さんが5枚のDVDをレジで打つと、消費税を入れて1080円のはずが、なぜか表示された金額は800円ちょっとになっている。誕生月のレンタルは割引料金になるそうだ。

ラッキー!!!

良かった、良かったと思っていると、店員さんが「あまちゃん、あまちゃん・・・」と何か言っている。よくよく聞いてみると、どうも他の4枚は1週間のレンタルになるそうだが、『あまちゃん』だけは短い期間のレンタルになるということだった。

それはいいんだけど、「お客様、こちらの『あまちゃん』は・・・で、『あまちゃん』だけ・・・」と、やけに「あまちゃん、あまちゃん」を連呼する。何となく周りの客に俺が『あまちゃん』を借りてるのを知られるのは恥ずかしいんだけどな。

あんた、大きな声で客がレンタルするDVDのタイトルを言うなよ!!!
と言いたかったが言えるはずもなく、急いでレジを後にした・・・。

帰宅後、夕食時に『あまちゃん』の第1話と第2話を見た。さすがに話題になるだけあって、最初からストーリーに引き込まれる感じがする。

能年玲奈のお母さん役が小泉今日子で、おばあさん役が宮本信子。他に片桐はいり、杉本哲太などの面白そうな面々もそろっている。今後、見ていくのが楽しみだ。

今から「あまロス」になるのが、ちょっと心配。